スポンサーリンク
FPS上達法

AIおえかき Stable Diffusionのインストール

スポンサーリンク
へたれ
へたれ

お絵かきが下手だよぉ~

ラビ
ラビ

もはやAIで十分だぞ

時代はAIお絵かき

筆者はipadやPC版クリスタ・SAI・photoshopなどを使用してアニメ絵を描くのが好きだ。が画才はないので「うーん、微妙(笑)」とツイッターでも❤が数個しかつかないなんともツッコミどころのない絵しかかけないのが現状である。

しかし、昨今話題になっているAIにて「ビビっと来るエモいアニメ絵が描ける」という噂をきき使用したところ、マジで高クオリティなアニメ絵が出力できてビビった。

- YouTube
Enjoy the videos and music you love, upload original content, and share it all with friends, family, and the world on YouTube.

筆者がAIで出力したアニメ絵だ。「mahou shoujo」というキーワードで生成したら出てきた絵だが、あまりに高クオリティさに「もはやこれは俺がアニメ絵を描く必要ねーな・・・」と落胆した反面、顔はかなり崩れており「うーん、修正技術はいるなぁ」という感じで、修正してみた。

今後アニメ絵はこういった描き方が主流になっていくのは、もはや間違いないだろう。
ツイッターなどでは絵師がハバを効かせているが、これももはや時代の流れ。かつて電気が来たときにローソク売りが仕事を失ったように、絵師もなかなかつらい時代になっていくことはもはや間違いないだろう。

参考にしたサイト様

midjourneyより高性能だけど入口の敷居が高すぎるStable Diffusionについて、かわなえさんによる導入方法解説まとめ+他の人の補足など
難易度高いけど、出来上がったアウトプットがすごすぎる…確かにmidjourney越えてる
Zenn

Stable Diffusion

筆者はマイニングをやっていた関係上、グラボが大量に余っている(笑)
今回はGP66というRTX3080 LaptopGPUが搭載されている超ハイスペックノートパソコンで試していく。

ugging faceのアカウント作成

使用には ugging faceのアカウントが必要なので作成だ。

Stable Diffusion with 🧨 Diffusers
We’re on a journey to advance and democratize artificial intelligence through open source and open science.

its cardのところをクリックだ
Sign Upで新しいアカウント作成







メアドと長いパスワードを入れてNEXT
適当に名前を入れて

Access tokenの作成

メール認証しよう。ご自分の登録したメールを確認だ
このようなメールが来ているのでリンクをクリック

認証完了だ
このような画面になれば完了

右上のアイコンからSettingsをクリック
Access Tokensをクリックだ。
メール認証されていないと、ここがクリックできないぞ
Nameは適当にいれて。Roleはreadでいい

pythonのインストール

次にPythonをインストールする

非公式Pythonダウンロードリンク - Python downloads
最新版をダウンロード&インストール
インストール時は「Add Python~」のチェックを忘れずに
忘れたら、一度アンインストールしてもう一度インストールだ

正常にインストールできたか確認する

システムツールよりコマンドプロンプトをクリック
コマンドプロント上でpythonと入力
上記のように反応があれば正常だ
次にPowerShellに対応させる
Set-ExecutionPolicy RemoteSigned -Scope CurrentUser -Force
上の文字を入力すればOKだ
これは一度行えばいい

NVIDIA最新ドライバ

次に最新のNVIDIAドライバーに対応させる

最新の NVIDIA 公式ドライバーをダウンロード
最新の NVIDIA 公式ドライバーをダウンロード

最新のドライバーをメーカーサイト上から選ぶか、

すでにインストールされていればNVIDIAのアイコン右クリックよりNVIDIA Geforce Experienceをクリック
ドライバーより最新のドライバーをダウンロードしてインストール
エクスプレスインストールでいいぞ
完了だ

CUDA Toolkitインストール

CUDA Toolkit 12.1 Downloads
Get the latest feature updates to NVIDIA's proprietary compute stack.
ご自分の環境にあったバージョンを選びダウンロードだ。

途中、GPUを使用している別ソフトが動いている際にインストールが続行できないことがある。その場合は、そのソフトを終了してインストールしよう。

再起動後、コマンドプロンプトでncvv -Vと打ち込み動作を確認だ。

cuDNNインストール

cuDNN 9.2.0 Downloads
d:program\cudaに入れた
環境変数のpathにcudaのフォルダーのパスを通そう。
OKを押したあとは再起動が必要かもしれない。

パスが通ったかを試す。指定したフォルダーに入っているファイル(今回はcudnn64_8.dll)をコマンドプロンプトで検索だ。
where cudnn64_8.dll
きちんと場所が帰って来ればok

PyTorch

Anacondaインストール

Windows版Anacondaのインストール - python.jp
Caution! Anacondaは、日本語などを含むフォルダにはインストールできません。 Windowsのアカウント名が日本語になっている場合、デフォルトのインストール先フォルダも日本語になるため、別のフォルダを作成する必要があります。インストール時、下記の

ここを参考にしました

Download Anaconda Distribution | Anaconda
Download Anaconda's open-source Distribution today. Discover the easiest way to perform Python/R data science and machine learning on a single machine.

このページの下の方

ダウンロードしましょう

Anacondaの実行

conda init を実行
conda activate
を実行
conda create -n pytorch python=3.7
実行
conda activate pytorch
実行

PowerShellの実行

Set-ExecutionPolicy RemoteSigned -Scope CurrentUser -Force
を実行

pip install diffusers==0.2.4 transformers scipy ftfy

conda install pytorch torchvision torchaudio cudatoolkit=11.3 -c pytorch
を実行
インストール
import torch
torch.cuda.is_available()
実行
trueになればGPUが認識!
でもワイの環境はなぜかfalse・・・なぜだ!

python
import torch
torch.cuda.is_available()
from diffusers import StableDiffusionPipeline
pipe = StableDiffusionPipeline.from_pretrained(“CompVis/stable-diffusion-v1-4″, revision=”fp16″, torch_dtype=torch.float16, use_auth_token=”トークン”)”
といれていこう
トークンは前でつくったやつをいれる

スポンサーリンク
へたれちゃんのFPS上達・配信・マイニング・カメラ講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました