スポンサーリンク
OBS 配信・vtuber・動画編集

OBSとobs-multi-rtmpで複数サイト同時LIVE配信する方法

OBS
スポンサーリンク
へたれ
へたれ

Youtube Liveだけじゃ飽き足らないよ~ォ

ラビ
ラビ

複数同時配信って方法もあるよな

はじめに

YoutubeLiveは伸びにくい

筆者は友人たちと動画を共有するためにYoutube Liveで日々配信を行っている。ただ、最近割りと外部の人達も見に来てくれるようになり、コメントもちょこちょこといただけるようになった。

こうなると人間欲が出るもので「もっと視聴者数伸ばしてぇなぁ」なんて感じたりもする。まぁ人が増えるとトラブルも増えるんで悩ましいところではあるが。

単純に考えれば、Youtube以外にニコ生やツイッチなどでも同時に配信すれば、ひと目に増える機会は増すはずだ。しかし同時配信となるとちょっと敷居が高い・・・?いやいや、結構簡単でした。

思想

基本的にOBS共有設定でYOUTUBE・ツイッチ・ツイキャスの3サイトを配信するというのが、一番簡単かつ安全。

この3サイト配信だけならば、設定も簡単かつボタンぽちでいけるので、オススメだ。

なおYOUTUBE・ツイッチ・ツイキャスの3つのサイトの登録は予めすませておくこと。また、OBSではYOUTUBEの配信ができる状態まで済んでいることを前提として、解説していく。

obs-multi-rtmpの導入

Releases · sorayuki/obs-multi-rtmp
OBS ≧ 26.1用複数サイト同時配信プラグイン. Contribute to sorayuki/obs-multi-rtmp development by creating an account on GitHub.

上記のサイトへ行き、早速ダウンロードだ。

実行ファイルをダウンロード&インストール

OBSの設定

OBSでは出力>配信でビットレートを「4500kbps」とする。
youtubeは最高ビットレートが9000kbpsであるが、ツイッチ・ツイキャスなどは6000kbps以下。
それぞれのサイトの仕様の低い側に合わせなければならないので、ここは4500とするのが無難。
6000・5500・5000と色々試した結果4500になった。

複数サイト登録

インストール後、OBSに「同時配信」という枠ができる。
これの「新規配信登録」を押そう。

youtubeLIVEの登録

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
yotuubeにいき、右上のあんたのアイコン>ライブ配信を開始
配信画面でストリームキーとストリームURLをコピーして
RTMPサーバー(ストリームURL)
RTMPキー(ストリームキー)へと貼り付けだ

ツイッチの設定

Twitch
Twitch is an interactive livestreaming service for content spanning gaming, entertainment, sports, music, and more. There’s something for everyone on Twitch.
ツイッチの右上のあんたのアイコン>ビデオプロデューサー
設定>配信>プライマリストリームキーをコピー
RTMPサーバーにrtmp://live-tyo.twitch.tv/app
RTMPキーに上のプライマリストリームキーを入力

ツイキャス

TwitCasting - Stream Live Video on Twitter and Facebook
TwitCasting - Stream Live Video on Twitter and Facebook
ツイッチへ行き、上の配信する>ツール・ゲームズ配信
配信画面の中央にあるツールとの連携設定
そしてサーバー(RTMP URL)とストリームキーを
上の画面にコピーだ

配信の開始

これで準備が整った。早速配信をしていこう。

配信を開始する場合、まずは右下の「配信開始」ボタンを押したあと、すぐに「配信停止」を押す。
これはエンコーダーの設定を拾うために必要な儀式のようだ。
その後、YOUTUBE・ツイッチ・ツイキャスの「開始」ボタンをぽちぽちと押していく。

確認

youtubeの配信

ツイッチでの配信
Twitch
Twitch is the world's leading video platform and community for gamers.
ツイキャスでの配信
VTuberているの配信開始! / Vtuberているのゲーム配信とか
VTuberているの配信開始!

上記のように、Apex Regendsの3サイト同時配信ができた!やったね

まとめ

今回、3サイト同時配信の現実的な設定について紹介した。コツはOBSのエンコーダー設定を共有化するということだが、別にグラボがあればそちらを活用することもできる。

が、どうもobs-multi-rtmpではNVIDIA・AMD・CPUの3つのエンコーダーから選択するしかないようだ。

obs-multi-rtmp のエンコーダー設定では
NVIDIA・AMD・CPU(x264)の3種類しか選択できない。

筆者はグラボマニアなので大量のグラボを所有するが、グラボを複数枚取り付けて色々ためしたがNVIDIA・AMDそれぞれ1枚のグラボしか使用できなかった。

ある程度OBSを知っている人ならば、NVIDIAのグラボを2枚積んで、OBS側の設定GPUを1にし、 obs-multi-rtmp 側をデフォのGPU0を使用させてNVIDIAグラボ2枚体制でいけばいい、と思うはずだ。
だが筆者はRTX3080・3070・3060・GTX1660Sをとっかえひっかえ試したが、これは実現不可能だった。
どう入れ替えても、GPU0のグラボしか使用できなかったのだ。
ちなみにOBSの上のGPUを1にしても、2枚目のグラボが使えなかったので、どうも obs-multi-rtmpを入れることにより使用GPUが0に固定化されてしまうようだ。

よって、複数枚のGPUを使用して使い分けたい場合、NVIDIAとAMDのそれぞれ1枚しか使用できない、ということになる。なるのだが、これは後日また試して記事を投稿する予定だ。

へたれ
へたれ

同時配信も3サイトまでなら簡単なのね~ェ

ラビ
ラビ

それ以上となるとハード的にもかなり厳しくなるようだな。

スポンサーリンク
へたれちゃんのFPS上達・配信・マイニング・カメラ講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました