スポンサーリンク
マイニング・ビットコイン マイニング管理(ハード系)

真夏も運用できる窓用換気扇でのマイニング

マイニング・ビットコイン
スポンサーリンク
へたれ
へたれ

エアコン代がクッソ高くて儲けがでないよ~

ラビ
ラビ

窓用換気扇をうまく使うんだ

やはり最強!窓用換気扇

エアコンの冷房では厳しい

筆者が以前住んでいた賃貸では冷房能力2.2kw、消費電力700w程度のエアコンによりリグからの熱を冷却していた。

が、0.5GHを超えたあたりから冷房が負けはじめ、6月中旬の外気温30度ほどの夏日ですでにエアコンによる冷却が厳しくなり、室内の温度は30度を超えるような地獄のような状態に。

これは厳しい、と1Kアパートを出て、現在は3LDKのマンションに移行した。

その1Kのおんぼろアパートで学んだことは「エアコンによる冷却は無理がある」ということだった。

しかし、RTX3090や3080、ノートパソコンといった冷却面がかなりシビアな機種の場合、エアコン冷却は夏場は必須・・・。ならば冷却がシビアでないRTX3060・3070、RX5700・6800といった機種は換気扇だけでなんとか乗り越えられないだろうか、と考えたのだ。

エアコンの電気代がバカにならない

通常、マイニングを行わないような環境だとエアコンの電気代はせいぜい月1万円も行かない程度だろう。がマイニングを行うとエアコンは必然的に全開運転になってしまう。最近の省エネエアコンだからといって省エネにならんのだ。お歳を召した方ならばわかるだろうが、昭和のエアコンみたいにガンガン電力を食って、ガンガン冷やす状態になる。

こうなると上のエアコンだと常時7A程食うことになってしまうので、電気代が凄まじいことになってしまう。

エアコンの電気代の計算

ざっくり計算だが、

7(A)*100(V)*24(h)*26.5(円/kwh 楽天)÷1000*30(日)=13356円

これが6月~9月の3ヶ月間なので13356*3ヶ月=40000円となる。こりゃー厳しい

窓用換気扇の電気代の計算

筆者が購入した窓用換気扇TOSHIBA VFW-25X2は消費電力40(w)。コイツを上のエアコンと同じ条件で運用できたとすると、どれくらいの電気代がかかるのだろうか。

40(w)*24(h)*26.5(円/kwh 楽天)÷1000*30(日)*2(台)=1526(円)

3ヶ月で1526(円)*3=4580(円)

差額分を計算

エアコンと窓用換気扇の差額分を計算してみる。

40000(円:エアコン)-4580(円:窓用換気扇2台)=35420(円)

となる。3ヶ月エアコンフル運転と比較すると、3万円以上も差が生じることになりますね。窓用換気扇が一台6000円程度なので、2台で12000円程度の出費なら、1~2ヶ月程度で元が取れることになります。これが数年ともなれば、無視できない金額になりますよね。

実際に運用してみた

新居はとても広い!さすが家族向け3LDK!独身貴族のハゲかけたオッサンが住むには流石に近所の目が痛いZE!・・・orz

ちょうどマイニングに向いている4.5畳ほどの小部屋があるのでここをマイニングルームにしてみることにした。この部屋には北向きの窓しかなくエアコンも設置されていないため、ここに窓用換気扇を2台つけることにした。

換気扇はいわゆるプッシュプル方式を採用。換気扇は単体では効果が薄いのが、下記の動画でわかるだろう。リグの熱気を外気で吹き飛ばし、部屋の上に溜まった熱気を排出する構成にするのだ。

プッシュプル換気。一台の換気装置ではリグは効率的に冷却できないのだ。
なので窓用換気扇は2台使おう。
筆者のマイニングルームだ。
4.5畳程の部屋にリグを置き、窓用換気扇による給気をリグに直で当てている。

このマイニングルームには、
・RX6800・・・・・2台(130w*2=260w)63MH /s *2=126MH/s
・RX5700・・・ ・・1台(100w)49MH/s
・RX5700XT・・・・1台(100w)50MH/s
・RTX3060・・・・・1台(100w)46MH/s
・RTX3070・・・・・1台(110w)59MH/s
・GTX1660tr・・・・1台(70w)31MH/s

合計740w(361MH/s)程度のリグが置いてあることになる。注目すべきは窓用換気扇ルームにはRTX3090・3080などの熱対策が難しいグラボを全く置いていない点だ。

窓用換気扇の制御

温度制御

筆者は部屋内の温度が下がる夜間は排気ファンを停止させるように、温度制御装置を導入している。夜間時の消費電力削減と騒音対策のためだ。

回転速度制御

ファンの回転速度を制御する装置。回転速度を下げれば騒音と消費電力が下がる。ただし下げすぎるとモーターのうなり音が大きくなるので注意だ。

管理状況

筆者は岐阜県の多治見の近くに住んでいる。
多治見といえば全国で最も暑いとされる地域であり、筆者の地域も盆地で地獄のような暑さだ。
故にサンプルとしてはいいと思う・・・アチィ

管理状況① 2021年7月24日 9:30(温度31度)

真夏である7月末頃の朝のリグ状況を見てみよう。

室内温度は31度。外気温とほぼ同じだ。
ハッシュレートに関しては標準の設定。無理なOCはしていない。

管理状況② 2021年7月24日 12:40(温度34度)

31度と34度の比較

管理状況①
31度
管理状況①
31度

管理状況②
34度
管理状況②
34度

今回は何故か9時(31度)の方が12時(34度)よりもグラボの温度が高い、という結果になった。これはマイニングの採掘需要によるものと想像できる。上のナイスハッシュの採掘状況を見ると、8時前後が非常に掘れ高が多かったので、単純な比較にはならなかったのが悔しい。

が、34度の部屋の環境下でも十分にマイニングが継続できている(7月頭から大きなトラブルなくずっと運用できている)ので、置くグラボを選別すれば窓用換気扇環境でも十分運用が可能なのが分かった。

参考までに

筆者のマイニングルーム2(冷房部屋)

RTX3090搭載のメインPC・3080搭載の配信補助PC及びノートPCはエアコンの効いた部屋に置いてあるぞ!コイツラもバリバリ採掘中だ!
RX6800が一台置いてあるので、コイツを換気扇部屋に移行予定

結論:グラボを選べば窓用換気扇で十分

今回の企画では「窓用換気扇で真夏を乗り越えられるか」というものだったが、「乗り越えられる」というのが筆者の結論だ。ただしグラボはある程度選別しなきゃいけないが。

真夏でも部屋の温度が外気温以上に上昇しないため、換気扇部屋の換気能力にはまだまだ余裕がある。グラボの発生熱をきちんと屋外へと排出できれば、まだまだグラボは増設可能だ。

筆者はこのサイトでRadeonRX6800を特に推していたが、上の結果から見ても明らかに冷却性能に優れており、採掘量も多いのがわかるだろう。筆者的結論でいえば窓用換気扇ルームでRX6800が最良かつ最善、となった。

へたれ
へたれ

エアコンをフル回転させて大量の電力を消費するより、窓用換気扇を安価に購入して対応したほうが、トータルで言えば安く上がるのね

マイナちゃん
マイナちゃん

リグの発熱をエアコン冷却で相殺しようとすると、それ相応の電力が必要になるよ。エアコンが最大10Aもの電流を使うならば、その分のグラボ増設が不可能になるわけ。

マダム金富
マダム金富

賃貸の契約電力は限界があるからね。それならば、エアコン使用をせず窓用換気扇で対応できるグラボを10A分増設したほうが、結果として儲けが多くなるのね。

ている
ている

窓用換気扇は安いし、エアコンの消費電力考えれば絶対お得ね

マイニング定番パーツ類紹介

スポンサーリンク
クソ雑魚へたれちゃんのFPS上達法・配信・マイニング講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました