スポンサーリンク
マイニング・ビットコイン マイニング管理(ハード系)

マイニングルームの冷却対策(吸気・排気・エアコン)

マイニング・ビットコイン
スポンサーリンク
へたれ
へたれ

マイニングルームが熱いよ~

ラビ
ラビ

グラボ様を冷やすのだ

暑い・・・・熱い!

34度っ!

2021年6月。いよいよ初夏の暑さとなって参りました。

私の1Kマンションも流石にもう限界。0.5GHあまりのリグの発熱に筆者が蒸し揚がりそうです。というわけで筆者はこの2年住んだマンションをいよいよ出ようと思います。

次のマンションは3LDK。そもそも今のアパートは単に会社に近いというだけで選んだのですが、周りに店が全く無い辺鄙な田舎で結局町まで買い出しに行かなきゃいけないので「そんじゃぁ町中に住んだほうがええやん」となりました。

どうせなら広い賃貸がいい。マイニングをやるから電力契約料も大きく、騒音が問題にならないような角部屋。かつマイニングに使えそうな小部屋もある・・・ということで、3LDKマンションの物件を選びました。

賃貸は1Fに限る

当然ですが、熱気は上へ上へと行くものですから、下の階の賃貸ほど熱気の影響は受けにくいです。筆者が1Fの賃貸を選んだのもそれが理由。また角部屋ですから騒音の問題も出にくい場所と思いました。

筆者は以前、あの悪名高きレ○パレスの2階/2階に住んでいましたが、そりゃーもう熱いのなんの。薄い屋根からの熱気がダイレクトに室内に放射熱として入り込み、エアコンを全開にしても熱かった覚えがあります(笑

エアコンによる冷却は0.5GHが限界

エアコンサイズにもよるかもしれませんが、エアコンでの冷却はリグ総合ハッシュレートが0.5GHで限界を迎えます。筆者の場合、この時点で既に電流値的に12Aくらい行ってました。消費電力は12(A)*110(V)=1320(W)ですか。

単純に6畳タイプエアコンの冷凍能力が2200wだとして、2200(W)-1320(W)=880(W)分しか余裕が無くなります。こうなるとエアコンがフル回転しても、夏場の暑さでエアコンが部屋を冷やせなくなり部屋の温度が上昇していくわけです。夏場本番ともなれば人間が過ごせる室内温度ではなくなります。キチィ

基本は外気冷却

エアコンというのはポンポンと増設できるものでもなく、また値段も本体価格+工賃で10万を簡単に超えてしまう。なのでおいそれと増設できないもの。物件に穴明けたりする必要があるときは大家の許可が必要だったりしますしね。

またエアコンの消費電力も結構大きく、6畳タイプで700wほど。単純に7Aほどの電流を食ってしまいますね。リグでいえば0.3GHくらいのリグを増設可能な電流値です。

ですが換気扇は簡単に増設できますし、消費電力も~0.5Aほどと少ない。ビットコインバブル弾けて撤退するときも、外して押し入れにしまっておくか、扇風機代わりに使えば良いんで気楽です。
レイアウト変更も自在にできるので、基本は「外気を取り入れ、リグからの熱気を即外に出す」というレイアウトを組むことで、対応しましょう。

筆者のトイレリグの場合、既に35度の温度の中でリグたちは必死に活動していますが、案外これでなんとかなってます。なので外気取り入れ+排気即排出が基本かつ、エアコンなどの投資にかかる費用を抑え、エアコンの消費電力を抑える方法と言えるわけです。

筆者の新しい物件では、マイニングルームとなる部屋にはエアコンも換気扇もないので、色々後付できるものを調べていました。

窓用換気扇

とりあえず買ってみたぞ窓用換気扇

結構デカい・・・・ってコト!?
流石に新品なんでキレイですね~

窓枠につけられる換気扇ですね。筆者はとりあえずこれを1つ買いました。排気力が足りなければもう一つ増設しようかと考えていますが、実際に動作させたところすごい風量です!

流石に大型の換気扇でいい値段しますし、窓際につけると冷たい外気が入り込んできてヒヤァ~っとします。

窓用換気扇(排気専用)

スペック表を見ると1002m3/hですね。
10mx10mx10mの部屋の空気を一時間で換気する、という感じでしょうか。他社の25cmファンと比べても風量は多いです。ただし騒音はそれなりにあります。 指つっこんだら多分指が飛びます。

1Kの狭苦しい賃貸でエアコンのみで頑張ってきましたが、0.5GHを超えたあたりからリグの発熱にエアコンが負けてしまい、部屋の中の温度がどんどん上昇するようになりました。色々しらべましたが、エアコンを増設するよりもファンをたくさん増設しガンガン空気を回したほうが効果が高いようです。

デフォルトでは25cmタイプ窓方換気扇の中でもトップクラスに強力な風量を持つVFW-25X2だが、その分騒音は大きめ。なので上のようなパワーコントローラーで回転速度を落とすことで、騒音を低減させることもできる。

風量の大きいファンの回転速度を下げて風量・騒音を減らすことは簡単だが、風量の小さいファンの回転速度を上げることは難しい(インバーターって機械を使えばできるけど、普通に数万円はする)。はじめから大容量のものを購入するのを推奨するゾ

ただし回転速度を下げていくとウィーンという唸り音が大きくなるので、制御幅はそれほど大きくない。速度をかなり下げる予定ならば、最初から小型のものを選んでおく方がよい。

窓用換気扇(給気・排気切り替えタイプ)

同じく25cmの東芝製で、給気・排気を切り替えられる便利なものもある。が、排気能力は上のVRW-25X2よりもダウンするし、給気能力はそれほど高くない。また、値段も排気専用タイプに比べてお高め。

一見、「給気・排気どちらにも使えて便利じゃん」と思うのだが、風量がそれなりに減る(騒音も減るが)ので、一長一短とも考えられる。あなたの環境に応じた機種を選択してほしい。

その他のタイプ

小型タイプ(20cm・15cm)や2連タイプもありますので、環境にあわせて使用しましょう。

6月半ばでも夕方~朝方にかけては外気を取り入れればなんとかなりますから、とりあえずは排気ファン&吸気ファンで対応したいところですね。20cmサイズと25cmサイズのもののリンクを貼っていますが、当然25cmサイズの方が排気能力が高いです。

が、大きいものは当然値段もそれなりに高くなりますし、消費電力も増えます。上のコントローラーで回転速度と消費電力も抑えられますが、コントローラー分値段が張ってしまうのが問題点。

窓用換気扇と温度センサー

温度センサーコンセントとセットで使うことで部屋の中の温度を一定に保つこともできますね。夏場はファン全開は仕方ないですが、エアコンが必要か必要でないか微妙な時期にはこれで温度調整して騒音&電気代を抑えるという方法もあります。

ファンの消費電力はエアコンほどではないですが、そこそこあるので。

筆者の場合、給気+排気それぞれ1台ずつのファンがマイニングルームにあるが、そのうち排気側を上記の温度センサーで制御して停止・運転を切り替えている。

室内温度が十分に下がれば排気側のファンは自動的に停止すればいい、という考え方だ。夏場でも室温が35度以下ならば問題ないと考えているので、夜中になれば勝手に停止する。

費用対効果からみたエアコンとの比較

単純に換気扇を一台7000円とし、出力からかかる電気代を6畳エアコンと比較して、一年間でどれほどの金銭的メリットがでるかを考えた。換気扇1台で事足りるならば明らかにエアコンを使用するより安いが、2台、3台と増設していくとイニシャルコストの7000円が結構響いてくる。

もちろん夏季の一番きびしい時期はエアコンと併用も必要かもしれないが、外気温の低い夜間や雨の日だけでも換気扇で凌ぐと、一年で投資分はペイできてしまうほどだと感じた。筆者はとりあえず2台で今年の夏をどこまでしのげるか試してみるぞ。

また、エアコンは夏季には常時最大負荷運転となるので、850wだとおよそ8Aの電流が必要になる。賃貸が30A契約ほどだと、マイニングに使用できるのは残り22Aとなるので、結構厳しくなる。がファンの場合は3台増設しても40(w)*3=120(w) 120(w)÷100(v)=1(A)程度なのでそれほど負担にはならないはずだ。

取り付け位置は考えよう

当然、ですが熱気は上にのぼり、冷気は下にたまります。外気を取り入れる際はファンを窓の下に設置し、排熱を出すときは窓の上にというのが定石です。

が、リグからダイレクトに廃棄させるというのもいい選択肢と思います。

実用してみた

さて、30度を超えるような真夏日が増えてきた7月の半ばに入りましたが、窓用換気扇を2台設置した部屋ではリグが問題なく動いています!
ただ設置にはある程度コツがあり、

・1台を吸気・1台を排気のプシュプル方式にする。
・吸気側の外気がリグに直接あたる形にする
・RX6800やRTX3070といった比較的熱に強いタイプ(発熱が控えめなグラボ)のみをマイニングルームに設置する

といった点は考慮すべきです。筆者はRTX3080・3090などの発熱が凄まじいグラボや、冷却性能が悪いGP66ゲーミングノートは流石にエアコンの効いている部屋に入れています。ここはしっかりと分けるべきです。

35度のマイニングでのマイニング状況。
窓用換気扇のみの環境だが、問題ない温度だ。

7月の糞暑い真夏日の昼間でもリグは通常稼働をしているので、窓用換気扇を駆使すれば通常換気でも対応できる、ということですね。ただし上記に述べたように高温グラボ搭載リグ&ゲーミングノートはエアコンが必要と思います。

窓用エアコン

窓枠につけられるエアコン。ただこのタイプをつけるより普通のエアコンの方が効率がいいのは確か(インバータータイプのため)

しかしマイニングの場合は常時爆熱で発熱しているため、エアコンも常時フル回転となるので、どちらにしても節電はあんま考えてもしかたない。

スポットエアコン

.

床におけるタイプのスポットエアコン。排気をダクトで窓枠に取り付ける。部屋の中に排気を入れると、部屋の中の温度がどんどん上昇してしまうから注意だ。

簡単に扱えそうなのだが、従量が20kg近くあるため意外ととりまわしがしんどそうだ。

ダクトファン

工事現場とかで使うアレ。長いダクトを伸ばすことができるためレイアウト的に奥まった部屋にマイニングルームを設置せざるを得ないようなときには使える。がこれのダクトが部屋や廊下に転がっているのを毎日見るのは、精神衛生上耐えられないかもしれないw

まとめ

要するに普通のエアコンが冷却能力&節電力ともに最高です。が、それだけでは0.5GHを超えたあたりからキツくなるので、窓用換気扇を増設したほうが費用対効果は高い。

エアコンを併用するのも必要なことなので、上に紹介したような様々な冷却グッズを取り入れていく必要があります。

マイナちゃん
マイナちゃん

マイニングリグは冷やすのが正解なのでエアコンは必須よ
けれども時期や時間帯によっては外気の冷気で十分なタイミングもあるので、窓用換気扇をうまく使った方が効果が高いことも。

マイニング定番パーツ類紹介

スポンサーリンク
クソ雑魚へたれちゃんのFPS上達法・配信・マイニング講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました